ヘルプ

2011年発売モデル以前のブルーレイディスクレコーダーやブルーレイ/HDD搭載ブラビアを登録する

対象となる機器を確認のうえ、以下の手順で登録してください。

2012年以降の発売モデルはこちら

対象となる機器

  • ブルーレイディスクレコーダー
    2011年発売モデル: BDZ-AT750W /AT350S
    2010年発売モデル: BDZ-RX105 /RX55 /RX35 /RS15 /AX2000 /AX1000 /AT900 /AT700 /AT500 /AT300S
    2009年発売モデル: BDZ-A950 /A750 /EX200 /RX100 /RX50 /RX30 /RS10
    2008年発売モデル: BDZ-T90 /A70 /X100 /X95 /L95 /L55 /T75 /T55
    2007年発売モデル: BDZ-X90 /L70 /T70 /T50
  • ブルーレイ/HDD搭載 ブラビア
    2010年発売モデル: KDL-55HX80R /46HX80R /40HX80R /32EX30R /26EX30R

設定方法/使いかた

事前準備

  • ブルーレイディスクレコーダーをホームネットワークに接続し、ネットワークの設定を行ってください。ホームネットワークはインターネットに接続している必要があります。
  • ブルーレイディスクレコーダーのソフトウェアバージョンを最新にしてください。詳しくはこちらをご覧ください。
  • ブルーレイディスクレコーダーのホームサーバーの設定を確認します。

    • [ホームサーバー設定]>[サーバー機能]が「入」
    • [ホームサーバー設定]>[クライアント機器登録方法]が「自動」

    上記と異なる設定になっている場合は設定を変更してください。
  1. レコーダーの電源を入れ、モバイル機器をブルーレイディスクレコーダーと同じホームネットワークに接続します。
  2. Video & TV SideViewを起動します。
  3. 画面左上をタップしてメニューを開き、[機器登録]を選びます。

  4. 「機器登録」画面で、[一部のレコーダーを登録]をタップします。
  5. Sony Entertainment Network/Facebook/Twitter/Google/Yahoo! JAPANいずれかのアカウントでサインインし、画面の指示に従って機器登録を完了してください。
ヒント

・サインインすることでVideo & TV SideViewの画面に16桁の[登録パスワード]が表示されます。レコーダーの[設定]>[通信設定]>[リモート機器設定]>[リモート機器登録]の画面で、16桁の[登録パスワード]を入力し、[確定]してください。
レコーダーの画面に「登録が完了しました。」と表示されたら、Video & TV SideView の画面で[パスワード入力完了]をタップします。
・複数のレコーダーを登録することができ、録画予約することができます。
・機器が見つからない場合はこちらをご覧ください。

ご注意

上記の機器では、家の中や外出先からの録画予約に対応しています。
「外からどこでも視聴」「家じゅうどこでも視聴」「ワイヤレスおでかけ転送」には対応していませんのでご注意ください。