ヘルプ

ホーム機器を登録できない/ホーム機器を認識しない

以下項目を、手順1から、順を追ってご確認ください。

[手順.1]Video & TV SideViewのバージョン

Video & TV SideViewが最新バージョンか

Video & TV SideViewが最新バージョンかどうかをご確認ください。

Video & TV SideViewの最新バージョンは、以下よりアップデートできます。

ヒント

Video & TV SideViewのバージョンの確認方法

  1. Video & TV SideViewアプリ画面の左上の横3本線をタップ
  2. 「設定」
  3. 「Video & TV SideViewについて」

[手順.2]ホーム機器の設定や状態

対応機器か

対応ホーム機器一覧は、以下より確認できます。
Video & TV SideView 対応ホーム機器の一覧

ヒント

過去発売の、ブルーレイディスクレコーダーやブルーレイ/HDD搭載テレビ〈ブラビア〉の一部モデルの対応機器の確認と、登録方法は、以下よりご確認ください。
2011年以前発売のブルーレイディスクレコーダーやブルーレイ/HDD搭載テレビ〈ブラビア〉の一部モデルの対応機器
2012年以降発売のブルーレイディスクレコーダーやブルーレイ/HDD搭載テレビ〈ブラビア〉の一部モデルの対応機器

電源が入っているか

電源が入っていない場合は、電源を入れてしばらくしてからもう一度、機器登録画面の右上の更新アイコンをタップしてみてください。

ヒント

登録しようとしているホーム機器が見つからない場合、Video & TV SideViewアプリ内の機器登録画面の右上の更新アイコンをタップしてみてください。

インターネットにつながっているか

Video & TV SideViewをご利用いただくには、ホーム機器がインターネットに接続されている必要があります。

ネットワーク設定の確認 (ブルーレイディスクレコーダー/nasne™/auひかり用セットトップボックスの場合)

Video & TV SideViewをご利用いただくには、ホーム機器がネットワークに接続されている必要があります。


▶ (ブルーレイディスクレコーダーの場合)サーバー機能の設定について

・[ネットワーク設定]>[接続診断]を実行し、ネットワークに正しく接続されているか確認。
・[ホームサーバー設定]>[サーバー機能]が「入」になっているか確認。(※「入」になっていた場合、いったん「切」に設定してから、再度「入」に設定。)
・[ホームサーバー設定]>[登録機器一覧]で登録機器および未登録機器を一旦すべて削除。再度、機器登録を試みる。


▶ (nasne™の場合)省電力モードの設定について

「nasne™ HOME」の[基本設定]でnasne™の省電力モードが[オフ]になっているか確認。
※省電力モードが[オン]になっていると、nasne™を認識できません。


▶(auひかり用セットトップボックスの場合)サーバー機能・スタンバイ設定について

・セットトップボックスの[設定]>[ネットワーク関連設定]>[ホームネットワーク(DLNA)設定]>[サーバー(DMS)設定]の[サーバー機能]が「入」になっているか確認。
・セットトップボックスの[設定]>[端末]>[スタンバイ設定]が「標準スタンバイ」 になっているか確認。

[手順.3]ホームネットワークの設定や状態

モバイル機器とホーム機器が、 "同じホームネットワークに接続" されているか

モバイル機器とホーム機器が、同じホームネットワークに接続されているか確認。
※モバイル機器を接続するWi-Fiアクセスポイントが複数ある場合、接続先を変えて、機器登録画面にホーム機器が表示されるか確認してください。

ヒント

・モバイル機器とホーム機器のIPアドレスの4つのセグメントのうち、上位の3つのセグメントの数値が同じであれば、同じホームネットワークに接続されています。
※IPアドレスの確認方法については、機器の取扱説明書等でご確認ください。

例)ホーム機器のIPアドレスが「192.168.0.2」の場合、モバイル機器のIPアドレスが「192.168.0.X」(Xは0~255の値)であれば、同じホームネットワークに接続されています。


・ご使用のモバイル機器の設定によっては、ホームネットワークの無線LANの電波状態が不安定な場合、自動的にモバイルネットワークに切り替わってしまうことがあります。
 その場合は、モバイル機器のIPアドレスがモバイルネットワークに切り替わっていることを確認ののち、無線LANの電波状態が安定した場所へ移動し、同じホームネットワークに接続しなおしてください。

[手順.4]上記STEPを全て確認の上、再起動

お使いのモバイル機器、ホーム機器 および ルーターの電源の再起動してください。

お使いのモバイル機器、ホーム機器 および ルーターの電源をいったん切り、再度電源を入れて、しばらくしてからもう一度、機器登録画面の右上の更新アイコンをタップしてみてください。

ヒント

ブルーレイディスクレコーダーのリセット(再起動)方法については、以下からご確認ください。


ヒント

■お使いのモバイル機器が、iOS14の場合は以下もご確認ください。

iOS14でホーム機器に接続できない場合の対処方法/「ローカルネットワーク」へのアクセス許可を求められた

[手順.5]上記STEP4までを実施したが、それでも登録機器が発見できなかった場合

ルーターについて、ご確認ください。

設定・接続の確認

▶ ルーターのファームウェアが最新版か確認してください。

ルーターのファームウェアを最新版にアップデートしてください。
※ルーターのファームウェアが古い場合、ホーム機器を認識しない場合があります。


▶ DLNA機能対応か確認してください。

ご使用のルーターがDLNA機能に対応していることを確認してください。なお、ご使用のルーターがDLNA機能が対応していない場合は、使用できません。
※ルーターについては、メーカーにお問い合わせください。


▶ ルーターと、登録ホーム機器のLAN接続を確認して下さい。

ホーム機器とルーターを有線LANで接続してから、もう一度、機器登録画面の右上の更新アイコンをタップしてみてください。
※ホーム機器を無線LANで接続している場合、ご使用のルーターによってホーム機器を認識しない場合があります。

複数台、ルーターを設置している場合

直接インターネット回線に接続されていない方のルーターは、ルーター機能を無効にしてアクセスポイントモード(お使いの機器によっては、ブリッジモード、ハブモードなどとも呼ばれます)に変更にしてください。

※詳しくはルーターのメーカーにお問い合わせください。

複数のアクセスポイント(SSID)があるWi‐Fiルーターの場合

複数のアクセスポイントがあるWi‐Fiルーター(マルチSSID)の場合は、モバイル機器とホーム機器を両方とも "プライマリーSSIDに接続" してください。

※SSID の最後の文字列が "gw" の場合はセカンダリーSSID の可能性があります。(例: xxx-xxx-gw)
その場合は、"プライマリーSSIDに接続" し直してください。

※詳しくはルーターのメーカーにお問い合わせください。

プライバシーセパレーターの機能に対応しているルーターの場合

1つのアクセスポイントに接続した機器同士で通信ができないようにするプライバシーセパレータ機能に対応しているルーターの場合は、 "プライバシーセパレーターの機能を無効" にしてください。

※詳しくはルーターのメーカーにお問い合わせください。

[手順.6]上記POINTを全て確認の上、再起動

お使いのモバイル機器、ホーム機器 および ルーターの電源の再起動してください。

お使いのモバイル機器、ホーム機器 および ルーターの電源をいったん切り、再度電源を入れて、しばらくしてからもう一度、機器登録画面の右上の更新アイコンをタップしてみてください。

ヒント

上記POINTを確認しても、ホーム機器がまだ見つからない場合は、IPアドレスを直接入力して、ホーム機器をVideo & TV SideViewに登録することもできます。
ただし、利用できる機能に制限があります。
ホーム機器のIPアドレスを入力する登録方法や機能の制限については、以下 からご覧ください。
ホーム機器のIPアドレスを入力して登録する